平田酒造場

〒506−0845
岐阜県高山市上二之町43

TEL 0577−32−0352
FAX 0577−32−8393
ホームページ http://www2.ocn.ne.jp/~hirata43
恵まれた自然と
伝統に培われた技術によって
大切に育てられた飛騨高山の酒
・明治28年…酒造業を始める
・昭和29年…(株)平田酒造場を設立


 平田家は「打保屋」の屋号で、明和6年(1769年)にびんつけ油、ろうそくの製造販売を始めました。現在はその用具を始め、江戸時代の飛騨高山町人の資料や生活用具を「平田記念館」で展示・公開しています。
 酒造業は明治28年の創業です。以来研鑽を重ね、「酒は造るというより育てるもの」というコンセプトのもと、手造りにこだわってきました。「品質第一」を社是とし、寒冷な飛騨の地の利と伝統に培われた技術によって醸造。地元の米「ひだほまれ」他を使用し、井戸水で仕込んだお酒です。
 格調高い味、コク、香りのいずれも、愛飲家の皆様に十分賞味して頂けるものと確信しております。